五次元 5次元へ移行中 五次元へシフトする準備はできていますでしょうか? 

     
 

五次元への扉

The Door to Multi Dimentions

 
       

HOME  |  DIMENSION  |  MOVIES  |  VENUS  |  CONTACT  |  EVENT.SEMINARS   

         
 

五次元サイト:What's New

  レイア高橋 来日イヴェント 2018年12月1日(土)

五次元トーク&天使のセッション in 逗子

開催場所: 逗子・シネマアミーゴ

 

参加者さまのページへ(パスワードが必要です)

 

 

五次元世界・初めに(Preface)

時代が変わって来ているのひしひしと感じています。 ひと昔前までは、「次元」、「5次元」、「多次元」、「地球外生命」の話しをし始めると、「この人、なにか変」、「変人」扱いをされてしまったのが実状でした。

近ごろは、目に見えない世界の話し、次元の違うお話しなどを興味をもって、積極的に聞こうという人が増えました。 もしかしたら、このウェブページにアクセスした貴方も、この5次元の世界への扉をいま正に開こうとしてひるお一人になるのでしょう。

 
 
 
 

五次元動画・次元について dimension

Leia Takahashi(レイア・高橋)さん、ハワイを拠点に「古代ハワイ文化のスピりチャリティ―」の講師として活躍されています。分かりにくい「次元」について、 とても熱心に、1時間半ほどにわたって解説してくれています。 「レイア・高橋、来日イベント」IN 逗子。  開催日:平成30年12月1日

 
 

 

 
 
 
 

5次元世界・The 5th Dimension

今、我々は5次元の世界への移行中なんです。 ご存知でしたでしょうか? 否、ほとんど方がまだ未知のこと、 「五次元」という言葉があるくらいで、この意味することが何なのか全くわからないという方がほとんどと思います。 そうなんです。 

五次元とかいう言葉を口にだすだけで「うさん臭い」。  。。。


当サイトでは、多次元世界へのAwareness (意識の覚醒)を目指します。 まずは、五次元世界をちょっと覗いてみると、次のような特徴があります:

● 「テレパシー」

言葉は必要がありません、コミュニケーションは「テレパシー」。 テレパシーでお互いに交流します。 左脳的な言語はもういりません。  他国の人とのコミュニケーションも問題なし。 我々人間の元々はテレパシーで交信をしていたことを思い出してください。

● 「時間 なし」

時間の概念がありません。 三次元的な時間は人間が作ったもの、多次元世界には時間がありません。  時間が徐々に無くなってきていますので、三次元の世界の我々にはものすごい勢いで時間が過ぎ去り、時間が足らなくなってきていると感じているはずです。  

● 「今 だけ」

過去、現在、未来がありません。 つまり「今」だけです。 過去、現在、未来が「今」という概念で同時に起こっています。   過去のトラウマという引きずりがありませんので、カオスには陥ることがありません。  「今という瞬間」を大切にすること、過去とか未来とかの煩わしさに囚われるひつようなありません。 

● 「見 えない」

五次元の存在はこちらからは見えません。 三次元の世界から5次元は見ることができません。 なぜなら、5次元の世界は周波数が高いから。 五次元から三次元は見ることが出来ます。

● インスタントに実現

イメージしたことが実現。 イマジネーション、イメージすると、インスタントに実現します。 


このウェブページは貴方を「5次元への旅の準備」を促し、そして五次元に繋がっていただくため。  そして、「カオス・混沌」の世界を経験中の我々を5次元に結び付けるためのサポートをするために立ち上げました。

このウェブページの目的は:

  • 五次元の認識
    どのように5次元を認識するのでしょうか?

  • 覚醒中 
    現在、世界的に覚醒が起こっています。

  • 愛(Love)のちから

 
 
 

五次元世界と現実世界

五次元の世界は ユニファイド・フィールドであって、全てが繋がっています。 グラビティ(重力)、電磁気力を学者達によって調査したところ、まさしく5次元世界は確実に存在していると実証されました。 

古代の記述の検証すると、古代エジプト文明シュメール文化の花開いた時期には、5次元の世界が普通に語られて、そして彼らの古代人はこの5次元とともに生活していたようです。 ところが、その後、3次元的な人間が発達してしまったためにスッカリと5次元の世界を忘れてしまっているのが、現代の時代といえるのです。

興味をもった方はさらに、次元の追及をいたしますので、クリックしてお進みください。

 
 
 

五次元世界「争わない・比べない・競わない」

明治維新後の日本は、欧米型の生活様式、欧米型の価値観に影響を受けるようになってしまいました。 争うこと、比べること、競うこと、抜きんでること、勝つこと、、これは無理やりに「闘争」する方向へと変化させられてきたのかもしれません。

日本人は「和」の民

トラ、ライオン、ピューマなどの肉食動物は、自分のテリトリーに入ってきた相手を追い払ったりり、打撃を与えたり、ケンカをしたりします。 肉食動物はDNAに刷り込まれている「性(さが」なのでしかたがありません。 一方、大きなキリンが10頭、そして別のキリンの群れが10頭が出会ったとします、するとどうなるのか、、同じ仲間として一緒の群れになったります。  草食動物の遺伝子(DNA)は「同種のものは味方」という刷り込みがあるのです。

日本人は長い間「草食動物」でした。 日本に古来からあったのは、目の前の人は全部「味方」、これから「和」を尊ぶ日本という国が出来上がっていきました。

この「和」の元になっていることが「争わない」、「比べない」、「競わない」、みんな一緒に生きるということ。 これは正に「五次元世界」と同じこと。

 
 
 
 

五次元・地球の波動が上昇してきています

2012年あたりから、地球さんの波動がドンドン上昇してきております。 その為に、三次元の世界からみるといろいろな事象が表出されてきています。 異常気象、噴火、地震、ファイアーボール、、地球上の様々な生物の大量死、絶滅。  その中の一つが「Magnetic Pole・磁極」の移動です。

磁極の移動軌跡

地球の磁極はカナダからシベリアに向かって遠ざかっています。
緑色の線は、ここ数十年のポールの驚くべきそして加速する動きをたどっています。

近年には一年で55キロも磁極が移動しています。

 
 
 
 

五次元トーク・動画配信 youtube1

五次元 に関することをわかりやすく、動画にて配信する予定です。 未来を背負って立つ若い人々をメインに同乗していただきます。

 
 

動画撮影スタジオ ・収録風景 この時の録画はこちらへ

 
 
五次元・動画配信のコンテンツへ
 
 
 
 

This is intentionally left blank.

 
     
 

 

 
 
 
 

HOME  |  DIMENSION  |  MOVIES VENUS  |  CONTACT  |  EVENT.SEMINARS

ANTARCTIA(南極)  |   PROFILE(発起人) 

 

Copy right 2018 c gojigen.jp All right Reserved.